リキッドレビュー_『ICY BANANA(アイス バナナ)』

今回ご紹介するのは、リキッド『ICY BANANA(アイス バナナ)』です。

アイスというだけあって、清涼感のあるクール系のリキッドですね。

問題は、バナナというところ。

リキッドに使う材料としては、これも非常に珍しいのではないでしょうか。

果たして、どんな味わいがあるのか……?

それでは、テイスティングしてみましょう。

味わい

真っ先に感じるのは、クールミントの涼しさ。鼻にキーンと来ますね。

しかし、それだけじゃない。妙な後味が鼻先をくすぐります。

「ん?」と思って眉をしかめること2秒。

最初は何の味わいか分かりませんでしたが、バナナの後味です。

そう、名前が『ICY BANANA(アイス バナナ)』なんだから、入っているのは当然です。

しかし、「こんなところに突っ込んでくるか?」と思ってしまいました。

だって、バナナの後味ですよ。あんまり良い気はしないでしょう?

バナナのフルーティな先味だったら、話は別ですが。

あの甘いような酸っぱいような、フルーツの味。
ただのフルーツでなく、トロピカルフルーツの独特の味わい。
その中でも特徴的な、バナナの味わい。

そういうバナナの良さをアピールしてくるなら分かるのに……。

なぜ、バナナを後味に使ったのか?

そう考えながら、二口、三口、四口……と吸ってみました。

すると「あ、なるほど」と思う発見が。

このリキッドは『クール系なのに飽きない』んです。

最初は嫌味に感じていた、バナナの後味。

それがあるからこそ、またクールミントを味わいたくなるんです。

これは奇妙な感覚ですね。

他人から「美味しい?」って聞かれると「それなり」としか答えられない。

なのに、ついつい吸ってしまう。

つまり、癖が強い代わりにハマれば中毒性のあるリキッド、なワケですね。

というのも、バナナを主役に据えるならば、ですよ。
「トロピカルフルーツ味のリキッド」にした方が、断然なじみやすいはずです。
にも関わらず、『ICY BANANA(アイス バナナ)』にしている。

『清涼感だけじゃ飽きるから、あえてクセの強い後味にしよう』

作り手のそんな遊び心を感じました。

ブランドの特徴

ブランドは『The Best Damn eJuice(ザ ベスト ダウン イージュース)』です。

フルーツ系、ドリンク系、スイーツ系まで何でもござれのリキッドブランドです。

比較的オーソドックスなリキッドが多いのですが……。

それだけじゃ製作者が飽きるからでしょうか? 稀に凄い色物リキッドを売り出しています。

今回のアイス バナナもそうですが、スイカを使ったリキッドなども……。

というような、非常に面白いブランドです。

まとめ

まさに『独特』

この味のデザイン感覚は、他ではありえないでしょう。

クール系リキッドは変化のつけにくいフレーバーなはずなのに、
ここまで独自性が出せるのは大変面白いです。

独特な後味なので万人受けは難しい色物リキッドだとは思いますが、
クール系リキッドを好む方は、ぜひ一度試してみてください。

>>ICY BANANA(アイス バナナ)はこちらからどうぞ

ツールバーへスキップ