リキッドレビュー『Blonde(ブロンド)』

フレイバーバランス

甘味 :★★★★☆:シュークリーム・パンケーキ・プリンなどのような味わい
酸味 :☆☆☆☆☆:酸味はない。
苦味 :☆☆☆☆☆:苦味はない。
常用性:★★☆☆☆:デザートが食べたい時に。
中毒性:★★★☆☆:やや人を選ぶ。甘味好きなら。

マイルドな甘口。エッグカスタードファンに好評

リキッドレビュー

今回ご紹介するのは、リキッド『Blonde(ブロンド)』です。

味わい

今回はレビューを書くのに難儀しました。なかなか難しいリキッドだからです。

前置きはコレくらいにして、どんな味わいか説明いたします。

まず、この製品はエッグカスタードのフレーバーです。
想像しやすいのは、シュークリームやプリンでしょうか。
それも、生クリームや牛乳より圧倒的に卵の比率の高いモノです。

低電圧の電子タバコを使って吸った時に顕著なのですが、卵独特の生臭い匂いがすることがあります。
必ず、高電圧の電子タバコや、MOD、APVを使いましょう。

>> APVとは

高電圧で吸ったときには、カスタードを頬張ったときのような甘さを感じることができます。
これは素直に美味しい。生臭さも消し飛んで、実に良い感覚です。

筆者は、甘めのリキッドを吸うときはコーヒーを飲みながら吸うのですが、
デザートとして蜂蜜のかかったパンケーキや、卵いっぱいのプリンを食べているかのような感じでした。

ブランドの特徴

甘味と言えば、あのブランド……そう、『ELECTRUM(エレクトラム)』です。

実は今回紹介した『Blonde(ブロンド)』は、
以前に紹介したリキッド『CRUCIBLE(クルーシブル)』と、同じブランドの商品です。

マイルドな甘味が実に特徴的です。
『Blonde(ブロンド)』の場合は、我々日本人からするとちょっと個性的な甘さとも思えますね。

甘い飲み物が飲みたいなら『CRUCIBLE(クルーシブル)』で、
甘いデザートが食べたいなら『Blonde(ブロンド)』と言ったところでしょうか。

まとめ

吸い方にちょっとした工夫が必要になりますが、それ以外は概ね美味しいフレーバーでした。

「お菓子を食べたいが、あまり多くはいらない」というような時に、味わいだけ堪能できます。

 

>>BLONDE(ブロンド)はこちらからどうぞ

ツールバーへスキップ