リキッドレビュー『RAZ CUP(ラズカップ)』

リキッドレビュー

今回ご紹介するのは、リキッド『RAZ CUP(ラズカップ)』です。

名前の由来は、ラズベリーのカップケーキ、から。

単純明快、分かりやすい名称ですね。

味わい

まずは香りから楽しみましょう。

ビンを開けます。

甘い!スイーツ系で間違いなし!匂いだけでも分かります。
それと、ストロベリー系ですね。ラズベリーというのは名前からも分かります。
イメージに相違なしです。

では、お次に味わいの方を……。

おっと、バタークリーム! と、バニラ!

しかもボリューミーな味わい。急に、口の中にスポンジケーキを押し込まれたかのようです。
もっと甘ったるいラズベリーの味わいを想像していたのに、愉快なサプライズです。

しかし、それだけじゃ物足りないな……。
肺が一杯になるまで吸い込んでも、まだ甘さが足りない。

仕方なく、煙を吐き出します。
すると、急に甘ったるいラズベリーの味わいが!

極端ですね! 面白くて美味しいですけれど。

ギミックが分かったので、今度はスパスパと、タバコをふかすかのように小刻みに吸います。

すると今度は、バタークリーム&バニラのスポンジケーキと、ラズベリーソースが混ざり合います。
非常に美味しい。カップケーキを頬張っているときは、こんな味わいですね。

うーん、美味かった。ごちそう様でした。
と思って、電子タバコをテーブルに置いて小一時間後。

なんだか、物足りない気がしてきました。
小腹が空いているのかな?
カップラーメンを食べる。満たされない。
オヤツ(煎餅・チョコ・飴)を食べる。満たされない。

ふと思いついて、もう一度コイツを手に取り、吸ってみました。

ああ、これだ!この味わいだ!

気がついていたら、ハマっていたんです。
酷く中毒性があるという代物ではありません。
味わいだって、こういってはなんですが、シンプルです。
スポンジケーキのような味わいは、正直に言えば淡白です。
ラズベリーソースの味わいは素敵ですが、控えめで物足りない。
合わせて見ると、なかなか美味しく、満足できる。
全体的には高評価だけど、インパクトに劣る。

そのはずなんですが……少し経つと、また欲しくなるんですよね。
ほのかな中毒性とでも言えば良いんでしょうか?
少し味わうと、また満足できるんです。
でも、また少しすると欲しくなる。

女性が何かにつけてスイーツを食べたくなる気分が分かったような気がしました。

そうして、たまに吸うようになって2~3週間が経ちました。

なんと、変化しました。味が!

スポンジケーキ部分が甘くなり、バターとバニラが存在感を増しているのが分かります。
甘さとしては淡白なクセに、美味しいと感じさせるのが憎いですね。

華やかなラズベリーソースの部分は、酸味は衰えませんが、まろやかになりました。
例えて言うなら、服装や化粧がケバかった女性が、丸くなってキレイになった感じでしょうか。

面白い変化です。

メーカー推奨で2~3ヶ月ほどスティープするのがオススメだそうですので、
今後どうなるのか楽しみでもあります。

ブランドの特徴

ブランドは『NICOTICKET(ニコチケット)』です。

某動画共有サイトとは全く関係がありません。

このブランドは、2014年に「ETFベストリキッド大賞」というアメリカの大会にて、
ほとんどの部門で一位を受賞したという、新進気鋭のブランドなんです。

残念ながら、『RAZ CUP(ラズカップ)』は受賞できませんでしたが……。
それでも、クオリティとしては他のスイーツ系リキッドに勝るとも劣りません。

とはいえ、これもアメリカでのこと。
酸味が強いリキッドは、あちらでは好まれない風潮ようですが……。
日本では、人気が出てきているようです。

まとめ

最初から美味しく、時間を置いて更に美味しい。
NICOTICKETのスタンダードな楽しみ方が出来る、良いリキッドです。

より甘くではなく、酸味で甘さを引き立てるというのが上手に出てきているのも好評価ですね。

味の多彩さが求められる日本でも、よく売れているリキッドです。
ぜひお試しあれ。

ツールバーへスキップ